有料老人ホーム、リハビリ、介護用品の情報がたくさん!

Smile-Home

TOP| 入居の流れ| サービス| 種類| 有料老人ホームとは| お問合せ

失敗しない老人ホームの選び方

老人ホーム見学で、最も気になるのは?

食事の味
清潔感
スタッフの挨拶・礼儀
居室の間取り・広さ
周辺環境

有料老人ホームのサービス

住居スペースの提供

有料老人ホームでは、利用者の方に居住の場所をご提供します。

専用居室

生活の中心となるのは、それぞれがお住まいになる部屋(居室)です。契約時に決めたお部屋を専用居室と呼びます。

各種共用施設

ご自分の居室(専用居室)以外に、ホームには、食堂や浴場、フロントや娯楽スペースなど、様々な共用施設があります。これらの共用施設は、ホームにお住まいの入居者の皆様で、お互いに気持ち良くお使いいただくものとなります。

各種サービスの提供

入居者の方が、毎日の生活を便利に快適に過ごしていただくために、有料老人ホームではさまざまなサービスを提供します。

生活支援サービス

日常生活をより充実したものにしていただくために、それぞれのホームの特色を生かしたサービスを提供します。

食事サービス

食堂で、毎日の食事をご提供します。栄養バランスに配慮した食事を楽しんでいただけます。 季節感のある旬の食材を生かし、盛りつけや食器に趣向を凝らして、日々の食事に彩 りを加えます。

健康管理サービス

定期健康診断・健康相談・生活指導など、入居者の皆様の健康や日々の変化を見守り、健康の維持・増進の手伝いをします。

介護サービス

介護サービスの内容は、ホーム選びの重要なポイントです。「もしも」介護が必要になった時、どのような介護サービスを受けることが出来るのか確認しましょう。

「いつ」

どんな状態になった時に、介護が受けられるのか

「誰が」

どのような職員により、サービスが提供されるのか

「何を」

介護サービスには、どのようなものがあるのか

「どこで」

介護の状態に応じて、どこで介護を受けるのか

「どこまで」

どこまでの対応をホームでしてもらえるのか

「いくらで」

介護にかかる費用はいくらか

入居の条件

有料老人ホームでは、入居できる年齢や健康状態など、ホームごとに入居に際しての条件があります 。

年齢

高齢者のための住居ですので、一定の年齢以上の方にご利用いただくことになります。入居時の年齢は、「60歳以上」とするホームが多いようですが、ホームにより異なります。ご夫婦で入居の場合は、どちらかが「60歳以上」とする場合が多いようです。

入居時の健康状態

入居する際の健康状態については、大きくはふたつに分けられます。

1.入居時に身の回りの事が、自分で出来る方を対象とするホーム

2.入居時から日常的に介護を必要としている方を対象とするホーム

最初の、「身のまわりのことがご自分でできる方を対象とするホーム」でも、入居された後に介護が必要な状態になった場合、介護サービスを受けながら引き続きホームで生活できる場合がほとんどです。 ひとつのホームで、どちらの健康状態でもご入居いただけるホームもあります。

おすすめWEBサイト 5選

オリジナルTシャツ

Last update:2018/12/19

Copyright:(c)2008 Smile-Home. All rights reserved.